ダイエット

【ヨシケイでダイエットは出来る】2ヶ月で5、4kg痩せた。

2022年9月3日

 

この記事はこんな人にオススメ

・ヨシケイでダイエットしたい

・食材宅配でダイエットしたい

・ヨシケイでダイエット出来るか知りたい

・ダイエットするならヨシケイの、どのコースがオススメか知りたい

・ヨシケイダイエット、食費はどれくらいか知りたい。

 

結論

・ヨシケイでダイエットは出来る。

・ヨシケイのダイエットでオススメのコースはカットミール、キットde楽。

・ヨシケイダイエットの食費は、1か月7万円位かかった。

 

なかこー
僕はヨシケイダイエットを2カ月やった結果、5、4kg痩せました。

 

筆者はどんな人?

・ヨシケイ歴2年3か月、7社のミールキットを経験済み

・ヨシケイのラビュ、和彩ごよみコース以外は全て経験済み(僕の地域にはラビュ、和彩ごよみコースがありません汗)

・日々ボディーメイクに励んでいる(減量時は体脂肪11%)

・食育インストラクター primary取得者

・給料手取り18万4000円

 

ヨシケイの公式はコチラをタップ

 

読みたい所をタップ(クリック)してね!

ヨシケイとは?

なかこー
ヨシケイは、下記のような食材宅配メーカーです。

 

・ミールキット、冷凍弁当専門の食材宅配

・コースの種類は他社に比べて、1番多い

・置き配してもらえる

 

関連記事

ヨシケイの種類や味、値段とは?食育インストラクターが徹底レビュー

 

ヨシケイでダイエットするコツ

 

ヨシケイでダイエットするコツは、以下のようになります↓

 

・アンダーカロリーにする

・バランス良く食べる

・脂っこいメニューは、なるべく注文しない

・簡単に出来るコースを注文する

・カロリー計算アプリを使う

・運動も食事制限と一緒にすると効果アップ

 

アンダーカロリーにする

 

まずは自分のメンテナンスカロリーを知りましょう。

メンテナンスカロリーとは、太りも痩せもしない摂取カロリーの事です。

 

ダイエットの場合は、メンテナンスカロリーよりも-250キロカロリー~-500キロカロリーに抑えます。

 

メンテナンスカロリーはコチラのサイトで計算できます↓

基礎代謝・メンテナンスカロリー・マクロバランスを計算してダイエットや増量を成功させよう

 

極度なカロリー制限は以下のデメリットがあります↓

 

・筋肉を減らしてしまう

・体調不良を起こす

 

筋肉を減らしてしまう

結果、痩せることは出来ても骨と皮だけの見栄えの悪い体になってしまいます。

 

体調不良を起こす

必要な栄養素が足りていないからです。

例えば次の栄養素が足りていないと、下記の症状が現われます↓

 

炭水化物が不足すると

・集中力が下がる

・力が出ない

・筋肉が落ちる

 

炭水化物が不足すると、筋肉をエネルギーとして使ってしまうため筋肉が落ちてしまいます。

 

たんぱく質が不足すると

・筋肉が落ちる

 

たんぱく質は筋肉を作る材料だからです。

 

バランス良く食べる

 

5大栄養素を意識して、バランスよく食べましょう。

5大栄養素とは、以下のモノです↓

 

・たんぱく質

・脂質

・炭水化物

・ビタミン

・ミネラル

 

栄養が偏っていると、綺麗に痩せられないからです。

例えば、たんぱく質が足りていなければ筋肉は落ちていきます。

 

たんぱく質は筋肉を作る材料だからです。

PFCバランスは、なるべく下記の比率を意識しましょう↓

 

たんぱく質:脂質:炭水化物=2:2:6

 

例【僕の場合

 

ダイエットカロリー=2、900キロカロリー

 

2、900キロカロリーのPFCバランスは下記のようになります↓

 

たんぱく質=145g

脂質=64g

炭水化物=435g

 

因みに、

 

・たんぱく質1g=4キロカロリー

・脂質1g=9キロカロリー

・炭水化物1g=4キロカロリー

 

になります。

 

脂っこいメニューは、なるべく注文しない

 

脂っこいメニューは、なるべく注文しないようにしましょう。

脂っこいものは高カロリーだからです。

 

脂っこいものとは次のようなものです↓

 

・からあげ

・天ぷら

・魚のフライ

・カレー

・シチュー

 

しかし、注文したいコースが脂っこいメニューしかない日があります。

その場合は脂っこいメニューを注文しても良いですね。

 

ただしオーバーカロリーにならないように気を付けましょう。

 

ココがおすすめ

フライなどだったら、衣を取って食べるのもオススメです。

衣はカロリーが高いからですね。

 

主菜は焼き魚や鶏肉などがオススメです。

豚肉や牛肉などに比べて低カロリーだからです。

 

肉の中でも豚肉は、なるべくは注文しないようにしましょう。

豚肉は脂質が多く、高カロリーだからです。

 

なかこー
もし豚肉を食べる時は、オーバーカロリーにならないように気を付けましょう。

 

簡単に出来るコースを注文する

 

30分以内に出来るコースがオススメです。

30分以内に出来るコースは以下のようなものがあります↓

 

ミールキット

 

冷凍弁当

・シンプルミール

・ヘルシーミール

・ベジミール

 

僕は冷凍弁当やYデリは注文しません。

 

冷凍弁当は 低カロリーでレンチンしてスグ食べられるのはメリットです。

しかしヨシケイの冷凍弁当の味が個人的にちょっと。。。

 

Yデリも湯煎などでスグ食べられるのは良いんですが、値段が高いのとレトルト感のある味が飽きやすいです。

 

手間のかかるコースだと、ダイエットが続かない可能性があります。

手間のかかるコースとは次のようなコースの事です↓

 

・野菜がカットされていない

・作り方が凝っている

 

作り方が凝っている

例えばダシ巻き玉子は作るのに時間かかります。

玉子を少しづつフライパンに流し込み、焼いては巻くの繰り返しだからです。

 

 

以前作った食彩コースではお袋煮という少し手間のかかるメニューを作りました↓

油揚げの中に卵を入れて、油揚げの口をつまようじで留めて煮るものでした。

 

 

手間のかかるコースがどれくらい出来上がるのに時間がかかるかというと、45~60分かかりますね。

 

手間のかかるコース

プチママ

定番

食彩

・バラエティー

バランス400

フリーコース

 

料理が好きな人は手間のかかるコースを注文しても良いと思います。

ちなみに手間のかかるコースの方が、美味しいですね。

 

手間のかかるコースは1から作るからです。

1から作るとは次のような事ですね↓

 

・調味料は自分で合わせる

・肉などの下味は自分で付ける

・野菜は自分でカットする(丸ごと届く為)

 

時短に特化したコースは、1から作る料理に比べて味が落ちます。

時短に特化したコースは既製品が届けられる時があるからですね。

 

既製品だと、レトルト食品のような味に感じてしまうかもしれません。

僕は、あまり気にしませんが。

 

なかこー
僕は既製品でも美味しく食べる事が出来ます。

 

帰宅後、翌日の朝食と夕食分を作り置きしておくとラク

僕はヨシケイのメニューは2人前を注文しています。

朝食と夕食用ですね。

 

3人前以上は注文しません。

食費は上がるし弁当箱に詰めたり、その弁当箱を洗うのが面倒だからです。

 

時短出来るコースを4人前注文して、2日分作り置きするのもアリ

時短出来るコースで、良いメニューがない日があるからです。

その場合は時短出来るコースを4人前注文しておいて、2日間で4食食べると良いと思います。

 

ただし4食同じメニューになるので、それでも大丈夫な方限定ですね。

 

4人前だと、フライパンや鍋など大き目のものを使った方が良いです。

 

なかこー
食材が多い為、食材が鍋などに入らないかもしれないからですね。

 

ヨシケイのダイエットでオススメのコース

 

・カットミール

・キットde楽

 

カットミール

・早く出来上がるから

・ヨシケイのコースの中でも安い方だから

 

早く出来上がる理由

・2品構成

・野菜がカットされている

 

カットミールは、こんな人にオススメ

・時短したい

・野菜を切るのが面倒

・調味料を合わせるのが面倒

・2品構成が良い

 

関連記事

ヨシケイのカットミール、値段や味は?実際に作ってみた。

 

キットde楽

・早く出来るから

・1品は既製品が届く

・3品構成

 

カットミール同様、野菜はカットされています。

 

キットde楽は、こんな人オススメ

・時短出来るコースを注文したい

・2品では物足りない

 

関連記事

ヨシケイのキットで楽作ってみた。カットミールとの違いは?

 

白米の代わりに低GIの炭水化物を食べる

 

白米は高GI食品だからです。

高GI食品だと、血糖値の上昇スピードが速くなりがちです。

 

血糖値の上昇が速いと、次のようなデメリットがありますね。

 

・眠くなる。

・お腹がすくのが早くなる。

・ガンや糖尿病、脳梗塞などの生活習慣病のリスクを高める。

 

白米は絶対ダメという訳ではありませんが、なるべくは低GIの炭水化物を食べると良いと思います。

 

僕は白米の代わりに、なるべくサツマイモを食べていますね。

僕のサツマイモの食べ方はコチラ↓

 

・サツマイモを濡らしたキッチンペーパーで包む。

・キッチンペーパーで包んだサツマイモを更にラップで包む。

・電子レンジで4分位チンする。

 

これでふかし芋の出来上がりです。

お好みで塩をかけて食べても良いですね。

 

なかこー
そのまま食べても大丈夫です。 サツマイモは、ほんのり甘みがあるので。

 

カロリー計算アプリを活用する

 

自分が大体どれくらいカロリーを摂取したかを知る為です。

カロリー計算はメモを取るよりも、アプリを使った方が楽ですね。

 

僕はあすけんというアプリを使っています。

 

運動も食事制限と一緒にやると効果アップ

運動をする事によって、消費カロリーを増やせるからです。

僕は毎日ジムで運動をしていますね。

 

筋トレと有酸素運動を45分位しています。

有酸素運動はジムのスタジオプログラムですね。

 

エアロビクスやボディーコンバット、ボクササイズなどに参加しています。

僕の1日の消費カロリーの平均は、1,054kcalですね。

 

下記の画像は、スマートウォッチの計測によって出た、1か月の消費カロリーの平均値です↓

 

 

Mi Fitnessというアプリです↑

このアプリと僕の付けているスマートウォッチ、【Xiaomi Smart Band 7】を連携させています。

 

1か月に現在の体重の5%ダイエットするペースで行うと良い

 

1か月に現在の体重の5%ダイエットするペースで行うと良いと、元ボディービルダーの山本義徳さん監修のサイトに書いてありました↓

 

例えば体重が今60kgなら、1か月に3kgダイエットするという事です。

 

計算式

60kg×5%(0.05)=3kg

 

【関連記事】

バルクアップに必要な期間|増量・減量の基本を山本義徳が解説!

 

筆者がヨシケイのメニューでダイエットを検証

 

10日で1,2kg痩せた。(R4年9月1日~9月10日)

 

8/31に撮影した、ダイエット前の僕の体型写真です↓

 

Image

 

下のツイートは8月31日に投稿したもの。

 

 

10日後の僕はこんな感じ。

1,2kg痩せました↓

 

Image

 

比較写真です↓

 

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

20日で1,9kg痩せた。(R4年9月1日~9月20日)

 

20日で1,9kg痩せた時の写真です↓

 

 

比較写真です↓

 

画像

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

1か月で3.4kg痩せた。(R4年9月1日~9月30日)

 

ヨシケイダイエットを始めて、1か月経った時に撮った写真です↓

 

 

8/31との比較写真はコチラ↓

 

画像

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

40日で3.6kg痩せた。(R4年9月1日~10月10日)

 

ヨシケイダイエットを始めて、40日経った時の写真です↓

 

 

8/31との比較写真はコチラ↓

 

画像

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

50日で5kg痩せた。(R4年9月1日~10月20日)

 

ヨシケイダイエットを始めて、50日経った時の写真です↓

 

画像

 

比較写真はコチラ↓

 

画像

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

2か月で5、4kg痩せた。(R4年9月1日~10月31日)

 

ヨシケイダイエットを始めて、2か月経った時の写真です↓

 

Image

 

比較写真はコチラ↓

 

Image

 

その時のツイートはコチラ↓

 

 

なるべく脂っこいメニューは注文しないようにした

 

シチューやカレー、揚げ物などのメニューは避けるようにしました。

 

僕はカットミールをメインに注文しました。

カットミールで良さげなメニューがない場合はキットde楽を注文してましたね。

 

僕の場合はカットミールでも調理時間は30分位かかります。

 

ヨシケイは1日2食を食べていた

 

ヨシケイは朝食と夕食に食べていました。

間食や昼食はプロテインバーやサツマイモを食べてましたね。

 

 

ヨシケイのメニューは帰宅後作っていた

 

帰宅後とは大体20:00~21:00です。

遅ければ22:00頃作る事もあります。

 

何故そんなに帰宅が遅いかというと、勤務後にジムへ直行する為ですね。

 

ヨシケイを注文すれば、野菜や海藻も積極的に食べられる

 

ヨシケイが野菜や海藻を届けてくれるからです。

僕は野菜や海藻は普段自分で買って食べる事がないですね。

 

ヨシケイのメニューを食べると、便通が良くなった

 

野菜や海藻類を積極的に食べれるからだと思います。

野菜や海藻類は、食物繊維が豊富です。

 

食物繊維には便通を良くする力がありますね。

 

食後、あまり眠くならなくなった

 

ヨシケイのメニューのおかげだと思います。

ヨシケイのメニューは、野菜を積極的に摂れるからですね。

 

野菜は食物繊維が豊富です。

食物繊維には食後の眠気をやわらげる力があります。

 

食物繊維は、食後の血糖値の上昇を緩やかにする為ですね。

 

食欲を結構抑えられるようになった

 

何故かというと、下記のような理由になります↓

 

・ヨシケイのメニューは食物繊維が豊富だから

・ヨシケイで満足度の高いメニューを食べられているから

 

ヨシケイのメニューは食物繊維が豊富だから

食物繊維には、腹持ちを良くする力があります。

食料を食べた時の血糖値の上昇を緩やかにする為ですね。

 

野菜や海藻類、キノコ類には食物繊維が豊富に含まれています。

ヨシケイのメニューは野菜や海藻類、キノコ類を積極的に食べられますよ。

 

ヨシケイで満足度の高いメニューを食べられているから

美味しいメニューを食べられるので、満足度が高いです。

ダイエットだからといって、淡白なメニューにしてしまいがちです。

 

淡白なメニューは満足度が低いので、食欲が出てしまいますね。

 

ヨシケイダイエットの食費は4万円+αかかる

 

僕の場合はヨシケイを毎日2食分を注文で4万円位です。

ヨシケイ以外の食費で3万円位かかりますね。

 

合わせて1か月に、かかる食費は7万円位です。

R4年9月の食費は、こんな感じでした↓

 

 

「ヨシケイを毎日、2食分を注文すると、4万円もかかるのか。。。高い!」

 

って思いますよね?

そしたら自分の生活費と相談するのが良いと思います。

 

例えば毎日注文するのではなく、2日に1回注文するなどですね。

2日に1回だと、毎日1食はヨシケイを食べられます。

 

あと、普通に自分でご飯作るよりも高くなるのは仕方ないですね。

だって次のような事をヨシケイがやってくれているんですから。

 

・野菜などが最初からカットされている(コースにもよる)

・献立を考えてくれる

・バランスの良いメニューを考えてくれる

 

手間賃が含まれていると考えれば良いと思います。

因みに、この月の外食費は1.013円でした。

 

ヨシケイ以外の食費とは、僕の場合は間食と昼食の事です。

ヨシケイ以外の食事は、こんな感じですね↓

 

・9時頃の間食→プロテインバー1個

・12時→プロテインバー1個

・15時頃の間食→プロテインバー1個

・17時頃の間食→プロテインバー1個

・19時頃の間食→プロテインバー1個

 

後に気付いた事ですがプロテインバーは、あまりオススメしません。

添加物が含まれているからです。

 

手軽にタンパク質が補給できるのは良いんですけどね。

あと上記を見ると、ヨシケイ以外の間食がプロテインバーのみになっています。

 

しかしプロテインバーだけではダメです。

プロテインバーだけだと、たんぱく質しか補給出来ないからですね。

 

プロテインバーだけだと糖質が不足してしまいます。

糖質が不足すると、筋肉が落ちてしまいます。

 

なので上記のような場合にはプロテインバーに加えて、サツマイモや玄米などの糖質も一緒に摂ると良いですね。

 

おにぎりで糖質を補給しても良いですが、サツマイモや玄米に比べて血糖値の上昇スピードが早いです。

 

なるべくサツマイモや玄米などの低GI食品から糖質を摂った方が、血糖値の上昇スピードが緩やかで良いです。

 

随時更新していきます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

ヨシケイの公式はコチラをタップ

 

 

  • この記事を書いた人

nakako

こんにちは。 ヨシケイ歴2年3か月のなかこーです。 ヨシケイのミールキットを使ってのダイエット方法を発信していますね。 これまでに、ミールキット7社使用した経験があります。 食育インストラクターprimary取得。 日々、ボディーメイクに励んでいます。

-ダイエット
-, , , , , ,

© 2023 ヨシケイdeダイエット Powered by AFFINGER5