ミールキット

ヨシケイのメニュー食彩って、どんなコース?実際に作ってみた。

2022年3月26日

・食彩って、どんなコース?

・カット野菜はある?

・時間短縮できる?

・価格は高い?

 

なかこー
こんな事が分かる記事です。
食彩の事、詳しく知りたいぜ!
計タン

 

筆者はどんな人?

・ヨシケイ歴2年3か月、7社のミールキットを経験済み

・ヨシケイのlovyu(ラビュ)、和彩ごよみコース以外は全て経験済み(僕の地域にはlovyu(ラビュ)、和彩ごよみコースがありません汗)

・日々ボディーメイクに励んでいる(減量時は体脂肪11%)

・食育インストラクター primary取得者

・給料手取り18万4000円

 

ヨシケイの公式はコチラをタップ

 

ヨシケイの食彩コースとは?

 

ざっくり説明すると、こんな感じです↓

 

・その時、旬の食材を楽しめるコース

・日本の四季を感じられるコース

・カット野菜はない

・料理が出来上がるのに時間がかかる

・3品構成

・袋調味料は基本的にない

 

食彩コースは出来上がるのに時間がかかります。

野菜が丸ごと届くからです。

 

丸ごと届くという事は、野菜を切らないといけません。

 

野菜を切る手間があるから、時間がかかってしまうんだね。
計タン
なかこー
でも食彩コースは時間をかけて作るだけあって、味がしっかりしていて美味しいよ。

 

お肉は下味が付けられて届く場合もある

 

次の料理の鶏肉は、下味を付けられた状態で届きました。

食彩コースは、下味などは全部自分で付けるイメージがあったので意外でしたね。

 

 

キットde楽とかは、よく下味が付けられているよね。
計タン
なかこー
そうだね。最初、上記写真のお肉が届いたときはキットde楽のお肉と勘違いしたよ笑 キットde楽も、その時たまたま注文してたからさ笑

 

袋調味料が付いてくる時もある

 

食彩コースは基本的に、調味料は自分で合わせないといけまん。

しかし、袋調味料が付いてくる場合もあります。

 

 

コチラの料理の鶏肉は、袋調味料を使って下味をつけました↑

 

 

右上の袋に入った液体が、袋調味料です↑

 

袋調味料だと楽で良いな。
計タン
なかこー
自分で調味料、合わせなくていいからね。

 

ヨシケイの食彩コースは、どんな人にオススメ?

 

こんな人にオススメです↓

・旬の食材を楽しみたい人

・料理が好きな人

・料理を練習したい人

・凝った料理を作りたい人

 

食彩コースは料理が好きな人にオススメ

 

1から作る料理だからです。

1からとは、次のような工程の事です↓

 

・野菜は丸ごと届くので、自分で切らないといけない。

・調味料は自分で調合しないといけない。

 

1から手間をかけて作る料理は、作り甲斐がありますよね?

 

時間短縮に特化したミールキットでは、料理が好きな人からすると物足りないかもしれません。

 

時間短縮に特化したミールキットは、次のような簡単な工程で作れちゃうからです↓

 

・野菜はカット野菜が届くので煮る、焼くだけ。

・袋調味料が届くので、ただ入れるだけ(あらかじめ合わされた調味料の事です)

 

なかこー
手間をかけて作りたい料理好きな人は、食彩がオススメですね。

 

食彩コースは料理を練習したい人にオススメ

 

食彩コースは、野菜が丸ごと届くので、料理の練習になります。

練習とは、例えば野菜の切り方ですね。

 

野菜の切り方には、色々な切り方があります。

例えば乱切り、いちょう切り、半月切りなどですね。

 

時間短縮専門のコースは、野菜を切る練習にはなりません。

野菜はカットされて届くからです。

 

なので野菜が丸ごと届く食彩コースは、料理の練習になります。

 

カット野菜が届くコースは、野菜切る練習できないもんな。
計タン
なかこー
カット野菜のコースは、野菜を切る工程があってもザク切り程度だね。

 

食彩コースは凝った料理を作りたい人にオススメ

 

食彩コースは、他のコースに比べて凝っていると思いました。

例えば次の料理は食彩コースで作ったものですが、油揚げの中に卵を入れている料理があります。

 

 

この料理の工程は次のようになっています↓

 

・油揚げを半分に切る(すると袋状になります)

・袋状になった油あげの中に卵を落とし入れる

・つまようじで油あげの口を閉じる

・鍋に調味料と水を入れ煮立て、上の油あげも煮る

 

僕は上記の工程が凝っているなぁと感じました。

他のコースは上記の写真のように手間をかけた工程の料理はないので。

 

他のコースはもっと簡単な工程ばかりです。

 

なかこー
昔、僕の母がよく上の油あげ作ってたんだよね。
まさかソレを君が作る事になるとはね笑
計タン

 

ヨシケイの食彩コースの価格は?

 

食彩コースの価格はコチラです↓

 

560~700円/1人1食あたり

人数 単品注文
2人用 1,300~1,510円
3人用 1,630~1,890円
4人用 2,070~2,410円

 

注意

食彩コースは、5日間コースや6日間コースがありません。

 

ヨシケイの食彩コース、作ってみた。

 

実際に作ってみました。

今回はふもと赤鶏鍋を作りましたね。

 

鍋ものなので、1品構成になっています。

おそらく、鍋ものは高カロリーだから品数を減らしたんだと思いますね。

 

箱はこんな感じでした↓

3人前注文したのでシールは食彩3になっていますね。

 

 

フタを開けると、こんな感じです↓

この画像は上段の画像です。(冷蔵食材)

 

 

下段はこちらです↓(冷凍食材)

 

 

お届け食材産地一覧が入っていました↓

 

 

食材を並べてみました↓

 

 

食材の紹介をします↓

 

・ふもと赤鍋セット

・鶏肉(モモ肉・ムネ肉)150g

・鶏つみれ150g

・スープ120g

・豆腐1パック

・えのき茸1袋

・白菜300g

・大根150g

・太ネギ1本

・ニンジン60g

・にら1/4ワ

 

では作っていきます。

鶏肉と鶏つみれを解凍します。

 

僕は電子レンジで解凍しました。

20秒ずつ様子を見ながら解凍していきましたね。

 

 

えのきの石づきをカットして、フォークでさきます↓

 

 

ニンジンと大根をカットします↓(いちょう切り、または半月切り)

 

 

白菜、ニラをザク切りします↓

 

 

太ネギを斜め切りにします↓

 

 

豆腐を食べやすい大きさにカットします↓

 

 

鶏肉、鶏つみれを煮ます↓

 

 

火が通ったら、スープの素と残りの食材全てを煮ます↓

 

 

盛り付けて完成です↓

 

 

なかこー
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

食彩の別メニュー作ってみた記事はコチラ↓

 

・ヨシケイの食彩『氷温造り 骨取り赤魚のみりん干し』作ってみた。

 

・ヨシケイ食彩コースの『牛肉と焼き豆腐のすき煮』作ってみた。

 

ヨシケイの全コースの詳細に興味がある方は、コチラの記事を読んでみて下さい↓

ヨシケイのメニューの種類や味、値段とは?徹底レビュー

 

ヨシケイの公式はコチラをタップ!

  • この記事を書いた人

nakako

こんにちは。 ヨシケイ歴2年3か月のなかこーです。 ヨシケイのミールキットを使ってのダイエット方法を発信していますね。 これまでに、ミールキット7社使用した経験があります。 食育インストラクターprimary取得。 日々、ボディーメイクに励んでいます。

-ミールキット
-,

© 2024 ヨシケイdeダイエット Powered by AFFINGER5